ブライダルネットのプロフィール作り。

bridal0

ブライダルネットは『あいさつ』からはじまるので、プロフィールが特に大事です。

ラブサーチ縁結びでは最初からメッセージを送れるので、そこでもアピールができますが、ブライダルネットは出来ません。

なのでプロフィールは特に重要。

やりとりが始まるかどうかプロフィールですべてが決まってしまいます。

じっくり時間をかけて書いていきましょう。

プロフィール記入

ブライダルネットのプロフィール項目は結構あります。

プロフィール項目

大変ですが、順番に埋めてプロフィール充実度100%を目指しましょう。

プチ情報

自分のプロフィールのひとことアピール欄の下のスクリーンショット 2014-03-09 9.09.03ボタンをクリックすると編集画面が出てきます。

ニックネーム:登録時に決めたものから変更出来ません。

見た目年齢:見た目の年齢を入力します。

職業:選択肢がたくさんあるので一番近いのを選びます。

体型:一番近いのを選びましょう。

ちょこっとアピール:☆で仕事の忙しさなどを表します。

ひとことアピール
ひとこと

どれも良い質問なので、自分が答えやすいものや自分を存分にアピールできるものを選んで、質問に答えていきましょう!

書き終えたらアバターを作っていきましょう。

アバター

 

アバター

アバター設定画面

アバターの印象は結構残るので、ちょいと凝って作っていきましょう。

それでも写真よりは優先度は落ちるので、ちょいと凝るくらいでOKです。

基本情報へ

 

基本情報

bridal1

生年月日や住所等基本的な情報ばかりです。

誠実さを出すために出来る限りオープンにして、各項目を埋めていきましょう。

変更すると各種証明書マークが消えちゃう。
年収証明や学歴証明をした後に変更するとその証明マークが消えてしまうので気をつけて下さい。証明書の提出に関しては後ほど説明します。

仕事へ

 

仕事について

仕事について

例を参考に記入しましょう。

「土日」とだけ書くよりも、「土日と祝日がお休みです。」などちょっとした文章にした方が丁寧です。

仕事に関しては仕事内容はもちろんのこと、やりがいについてや目標なども語ると仕事に対する姿勢も伝わっていいですね。

わたしについてへ

 

わたしについて

わたしについて

各項目を選択していきましょう。

中でも自己PR欄は1,000文字で自由にアピールできます。

こういった記事を参考にして書いてみてください。

→ 婚活男子のプロフィール作成に関しての記事一覧

結婚についてへ

 

結婚について

スクリーンショット 2014-03-09 10.05.06

婚活サイトなのでやはり結婚観は非常に大切です。

この中ではやはり『理想の結婚』と『お相手への希望』が非常に大事になります。

特に『理想の結婚』の項目はあなたと結婚すると将来どうなるのかを想像できるようなことを書いていくといいでしょう。

より具体的な内容だと想像しやすいです。

料理は苦手だけど、お風呂掃除はプロ並みです!お互いにできることを補いながら協力しあっていける夫婦に憧れます。

こんな感じです。

確認

 

写真

プロフィールの作成が終わったら写真を掲載していきましょう。

bridal4

ネットの世界は文字情報に偏りがちですが、写真は文字とは違ったアピールが出来ます。

より良い写真を掲載していきましょう。

brial6

まずは、顔写真と全身写真を2枚用意しましょう。

ブライダルネットの写真掲載には掲載基準が定められています。

その基準に満たしていないものは掲載許可されないので注意して下さい。

  • 掲載基準
  • 顔全体が写ってない。
  • 画質が粗い。
  • プリクラ。
  • デコレーションや加工してある。
  • 光などで顔が不鮮明。
  • 本人でない。
  • 公序良俗に反する。
  • サイズが基準値以下。
良い写真がないときは?
自撮り写真はあまり印象が良くないです。出来る限り自然なカタチで撮られている写真か、あるいはフォトスタジオなどでとってもらいましょう。やはりプロに撮ってもらうとひと味違いますね。

 

証明書

証明書

最後は証明書です。

ネット上の情報はすべて自己申告なので嘘をつこうと思えばつけてしまいます。

証明書を提出し、第三者に認めてもらうことで信頼性は段違いにアップします。

証明書

※本人証明はメールのやりとりなどをするのに全員が必須です。

独身証明書は役所で発行してもらえます。

提出できるものは出来る限り提出しておきましょう。

 

まとめ

お疲れ様でした。

冒頭にも書きましたが、ブライダルネットは『ちょい話そう』が成立しない限りメッセージのやり取りがはじまりません。

プロフィールを見て、何かしら興味を持ってもらわなければ何も出来ないんですね。

『あいさつ』をいくらしても『ちょい話そう』が成立しない場合は、プロフィールを見直すようにしていきましょう。

 

婚活男子利用中のサイト

ブライダルネット
月額3,000円。デートまでの流れがしっかりシステム化されているのでアプローチが苦手な人にもオススメです。 婚活男子のレビューはこちら
Pairs
婚活サイトではないですが、今大注目のFacebook連動アプリです。自然な恋愛から結婚へと繋げられます!婚活男子のレビューはこちら
ラブサーチ縁結び
老舗の出会い系サイトの婚活版。きめ細やかなサポート体制が整っている安心安全が売りの婚活サイトです。婚活男子のレビューはこちら