結婚を匂わせすぎると引いてしまう男性。

子供を愛する男性

こんにちは、婚活男子です。

婚活している男性は女性ほど真剣さがないとよく言われます。

男性はいつかは結婚できるだろうと心の奥底で胡座をかいているからですね。

女性のように子供を生む側ではないのでリミットも無く、意識が薄いのもあると思います。

なので、真剣なお見合いならまだしもネット婚活やお見合いパーティーでは、結婚を意識しすぎた発言は控えたほうがいい。

大抵の男性はドン引きしてしまいます。

今日は実際に僕が引いてしまった2パターンをご紹介します。

実家に連れて行こうとする。

親への紹介や挨拶を早くさせたがり、付き合って間もなかったり、まだ付き合う段階ですらないのに親御さんの元へ連れて行こうとする女性は引かれます。

逆にこちらの親へ会いたがるのも同様ですね。

恋愛や結婚を上手く進める定石として、外堀を埋めていく作戦があります。

外堀を埋めてしまえば、惰性で付き合っていけるようになりますし、別れそうになっても、周りが止めてくれたり、親に紹介してる手前など、簡単には別れに繋がらなくなります。

それがあるからこそ、あからさまに両親の元へ連れて行かせようとする女性にはドン引きしてしまいます。

 

期間を区切った発言

今年中に結婚したいとか子供はいつまでに欲しいとかですね。

ハッキリそういう話ができるほどの仲になっていても多少のプレッシャーは感じるものですので、まだそこまで仲良くなっていなかったり、付き合う前段階だとかなり引いてしまいます。

明らかに余裕が無くなっているのが伝わってくるので、結局、自分の都合しか考えない女性だと思われてしまいます。

 

発言しなくても結婚したいと思われるような女性に。

そんな発言や言い回しを考える暇があったら、料理の一つでも覚えるなどした方が結婚は近づきます。

結婚したいという思いを相手に押し付けるのではなく、相手に結婚したいと思われるような魅力的な女性を目指しましょう。

そうすれば、素敵な出会いが舞い込んできたり、トントン拍子に結婚まで進んだりと自然とうまくいくようになります。

不思議な世の中になっていますね。

 

婚活男子利用中のサイト

ブライダルネット
月額3,000円。デートまでの流れがしっかりシステム化されているのでアプローチが苦手な人にもオススメです。 婚活男子のレビューはこちら
Pairs
婚活サイトではないですが、今大注目のFacebook連動アプリです。自然な恋愛から結婚へと繋げられます!婚活男子のレビューはこちら
ラブサーチ縁結び
老舗の出会い系サイトの婚活版。きめ細やかなサポート体制が整っている安心安全が売りの婚活サイトです。婚活男子のレビューはこちら