全然メールが続かない2つの理由と解決策。

考える男

こんにちは、婚活男子です。

複数の異性とメールをしていて、すぐに仲良くなれる人と、全然メールが続かない人がいると思います。

前者は何も考えずにサクサクメールを考えていくことが出来ますが、

後者は1通考えるのも大変です。

その違いには2つの理由が隠されています。

相手のノリが悪い場合か、こちらが相手に興味を持っていないかです。

相手のノリが悪い。

そもそも歩み寄ってきてくれない人もいます。

何を送っても質問に答えるだけだったり、お相手から逆に聞き返してくれなかったり。

このタイプも2パターンにわけてみました。

 

好感度が低すぎる

最初のプロフィールの時点であまり好感度が高くないと、あまり歩み寄ってきてもらえません。

こちらに書いたように

婚活サイトでプロフィールに凝るべき3つの理由。

メールは内容よりも誰とするかが大事です。

最初に好感度が低めだと、相手のメールする気力がなくなってしまいます。

あまりにメールが盛り上がらない場合はプロフィールを見なおしてみてください。

 

メールが苦手

このタイプを相手に長々とメールのやり取りを続けると、大抵連絡が途切れます。

ダメ元で電話に誘ってみることをオススメします。

今はLINEやスカイプ、Viberなどの無料通話アプリがあるので、電話番号を教えることなく通話することが可能です。

電話番号を聞くのはハードルが高めですが、その他のものならそこまでハードルが高くありません。

色々と提案してみましょう。

 

こちらが興味を持っていない。

趣味が合う人とは延々メールできたりしませんか?

映画の話題で好きな俳優さんや過去の作品、ジャンルなど全く苦にならずにメールが続きます。

それは自分が相手にしっかり興味を持ってメールできているからなんですね。

 

そもそも趣味が合わない人とメールをする場合。

相手にあまり興味が無いため、的はずれな質問をしがちです。

興味を持ってメール内容を考えていかなければいけません。

上記と同様に映画の話題になったときに、あなたは映画を全く見ません。

でも相手は映画が好きだとプロフィールに書いている。

無難に「どんな作品が好きですか?」と聞いてみる。

それを聞いてもあなたに興味がなければ、「ふーん」で終わってしまいます。

もっと興味をもって聞きましょう。

 

言葉で示さなければ伝わらない

「ホントに興味持ってるし!」

そういう人も多いでしょう。

ですが、文字だと伝わりません。

「今度友達と行くんですけど、何かオススメとかありますか?」

など本当に知りたい理由などを添えてみてください。

頼られると案外嬉しいものです。

丁寧に答えてくれる人も多いですよ。

 

まとめ

ざっくりわけて相手が興味が無い自分が相手に興味がない場合です。

①まずはプロフィールを見なおして興味を持ってもらえるような魅力的なプロフィールにしましょう。

②そして、メールをするときは相手に興味をしっかり持ってメールする。

③それでも返事がそっけなかったりしたら、ダメ元で電話に誘ってみる。

一度お試し下さい。

 

婚活男子利用中のサイト

ブライダルネット
月額3,000円。デートまでの流れがしっかりシステム化されているのでアプローチが苦手な人にもオススメです。 婚活男子のレビューはこちら
Pairs
婚活サイトではないですが、今大注目のFacebook連動アプリです。自然な恋愛から結婚へと繋げられます!婚活男子のレビューはこちら
ラブサーチ縁結び
老舗の出会い系サイトの婚活版。きめ細やかなサポート体制が整っている安心安全が売りの婚活サイトです。婚活男子のレビューはこちら

2014年3月20日 全然メールが続かない2つの理由と解決策。 はコメントを受け付けていません。 メール攻略