婚活サイトのプロフィールでキャッチーな一言を最初に加えると印象が変わる。

プロフィールをしたためる男

こんにちは、まだ5月なのに日焼けしまくってプロフィール写真とぜんぜん違う雰囲気になってしまった婚活男子です。

婚活サイトのプロフィールで↑のようにキャッチーな一言を入れている人もいると思います。

全く入れていなかった場合、気分を変えて入れてみると、印象がガラッと変わりますよ。

真面目過ぎるプロフィールの人に。

真面目過ぎるプロフィールの人は特に入れてみると、こんな一面もあるんだということを伝えることができます。

一発目からフザけたことを書くと、真面目さよりもそのキャッチーな一言の印象が深くなりすぎるので、真面目っぽく書くのもありです。

【最近砂肝にハマっている婚活男子です。】

みたいなイメージですね。

 

キモイと思われないのか?

キモいと思われる人は真面目なプロフィールを書いていても、キモいと思われます。

マイナスイメージがついてしまっている人は、どんだけ頑張ってもマイナスですし、プラスなイメージが付いている人はちょっとのことではマイナスには落ちません。

キャッチーな一言でキモイと思われるのを恐れるなら、写りの良い写真を一枚用意したほうが早いですね。

 

ギャップも大切。

みんな大好きギャップですね。

婚活サイトでも人気があります。

ただ、文字だけなのであまり効果を与えることは出来ないですが、真面目一辺倒。ちゃらさ一辺倒でいくよりも、8:2くらいで違う一面も見せたほうが面白みがあります。

その時にあまりにぶっ飛んだネタだと引かれてしまう可能性がありますが、

だいたい受け入れてくれる例外の人はいるものです。

自分が最近興味のあることなどを加えてキャッチーにまとめてみてください。

 

プロフィールを全部読む人は少ない。

アプローチされたからといって、すべての人のすべてのプロフィールを見る可能性は低いです。

顔写真と職業や年齢、最初の数行くらいでしょう。

最初に面白みがあることを書いてあれば、その先も読んでくれる可能性が上がります。

印象的かつちゃら過ぎない内容を考えて入れていきましょう。

 

婚活男子利用中のサイト

ブライダルネット
月額3,000円。デートまでの流れがしっかりシステム化されているのでアプローチが苦手な人にもオススメです。 婚活男子のレビューはこちら
Pairs
婚活サイトではないですが、今大注目のFacebook連動アプリです。自然な恋愛から結婚へと繋げられます!婚活男子のレビューはこちら
ラブサーチ縁結び
老舗の出会い系サイトの婚活版。きめ細やかなサポート体制が整っている安心安全が売りの婚活サイトです。婚活男子のレビューはこちら